第202回 TBSラジオ番組審議会 『パンサー向井の#ふらっと』

2022年5月30日(月)第202回 TBSラジオ番組審議会より
2022年5月16日(月)放送(午前8時30分~午前11時00分)
『パンサー向井の#ふらっと』

 

審議委員(敬称略)

委員長 渡邊 久哲
副委員長 伊藤 英敏
委員 横山 真司 浜田 敬子 望月 優大 川口あい 児島 満理奈

 

局側担当者

  • 三村社長
  • 武田番組審議会担当役員
    長谷川UXプロデュース部長
    大谷番組プロデューサー
  • 宮城UXプランニング部員
  • 加藤番組審議会事務局長

 

委員の主な意見

〔審議対象番組〕
2022年5月16日(月)放送(午前8時30分~午前11時00分)
『パンサー向井の#ふらっと』
この春、スタートした生ワイド番組。「#=ハッシュタグ」には「今」という意味が、「ふらっと」には「誰でもフラットな気持ちで」「誰でもふらっと気軽に」に立ち寄って欲しいという意味が込められています。朝の準備を終えた後、本格的な仕事や家事に取り掛かる人が多い時間帯に、Twitterのトレンドやニュース、リスナーの身の回りで起きた出来事など❝いまの話題❞を毎日1つピックアップしシェア。メインパーソナリティーはパンサー向井慧さん。この回は月曜パートナーの滝澤カレンさんと共にお届けしてます。

〔委員の主な発言〕
◇すごく聴きやすい番組だなというのが第一印象です。ながらで聴くのにとてもいいなと感じました。記事を読んだり、本を読んだり、サブスクの動画を見たりという情報を取ることに疲れ切っている中で、平日の午前中に流れていてリラックスできるというところが担保されていていいなと感じました。

◇番組ターゲットは30代から40代の男女ということなので、それに対する出演者、番組構成など逢っているなと思いましたし、向井さんの声や喋りは、非常にラジオ向きで聴きやすいと感じました。今後はターゲットにより刺さる情報をどんどん発していくといいのではと思います。

◇滝澤カレンさんの印象が強く残りました。料理の独特の表現が大好きで「ごま油の分量は顔を描くぐらい」というカレン節が聞く事ができましたし、カレンさんの何気ない一言は表現は独特ですが、芯があるような言葉でとてもいいなと思いながら聴いていました。

◇番組のSNSでスタッフの方が「ふらっと」の後のランチの様子や、放送後の振返りの動画を上げていたりしていて、初めて聴いた人がSNSで探りに行った時に、親近感が湧くというか、次も聴いてみようかなという気持ちになるので非常に効果的だなと思いました。。

◇朝の番組というのはラジオ局とかテレビ局の顔だったりします。そういう視点で考えた時に、浅い内容でいいのかとか、社会性のある内容が一部入っていた方がいいのかとか、その辺が、これから作っていく時により深く考えていくポイントなのかなと思いました。

◇パンサー向井さんはいろいろな引出しを持っていらっしゃると思いますし、いい意味でキャラが濃くないので、各曜日パートナーの持ち味を引き出す事が向井さんだとできるのではと感じました。まだ、番組開始1ヶ月半で試行錯誤の段階でしょうから、今後の展開を期待しています。

 

(TBSラジオ番組審議会事務局)