第203回 TBSラジオ番組審議会 『井上貴博 土曜日の「あ」』

2022年6月27日(月)第203回 TBSラジオ番組審議会より
2022年5月21日(土)放送(13時00分~15時55分)
『井上貴博 土曜日の「あ」』

 

審議委員(敬称略)

委員長 渡邊 久哲
副委員長 伊藤 英敏
委員 横山 真司 浜田 敬子 望月 優大 川口あい 児島 満理奈

 

局側担当者

  • 三村社長
  • 武田番組審議会担当役員
    長谷川UXプロデュース部長
    後藤番組プロデューサー
  • 服部現場プロデューサー
    榎本番組ディレクター
    宮城UXプランニング部員
  • 加藤番組審議会事務局長

 

委員の主な意見

〔審議対象番組〕
2022年5月21日(土)放送(13時00分~15時55分)
『井上貴博 土曜日の「あ」』
「あ!」「あー」など、様々な「あ」を探し、情報の波に押し流されずに、一緒に立ち止まって考えることができる場として、リスナーや企業の皆様と共に、「なんか、いいな…」から、ウェルビーイングな社会へと一歩を踏み出す番組を目指しています。報道番組『Nスタ』総合司会を務める井上貴博アナと、TBSラジオキャスター・田中ひとみが担当。OA直前には
「Instagtamライブ配信」、OA時には「Youtube  Live」「Twitter Live」でも生配信しています。この回では、「『あ』の議論」として「リモート会議・授業、顔を出すべき?」をテーマにメッセージを募集。「『あ』の人」では、プロフィッシャーマン・田中亜衣さん、「『あ』いたい人」には、ジェーン・スーさん、「『あ』の国のあの話」では荻上チキさんのウクライナ周辺・現地取材レポートなど、内容盛りだくさんでお届けしました。


〔委員の主な発言〕
◇好感度の高い井上さんの番組ですので、すごく楽しみにして聴きました。声も良くて聞きやすいですし、すごく安定感があるなと思いました。一方で、ネットのニュースのインタビュー記事などを見ていると、自分の視点を持たれている方なので、井上さんらしさが感じられる話がもっと聞きたいと思うと同時に、多分これから築かれていくのだろうなと想像していました。

◇全体的には井上さんの真面目な印象がずっと全体を作っていて、好感の持てる番組と感じました。今後は井上さんが❝おちゃめなことも言いながら核心を突く❞話や、私生活の様子が伺える話題があるとさらにいいなと思います。今後も期待しています。


◇井上アナウンサーと田中さんのコンビネーションがとてもスムーズで、お互いのかけ合い的なところもうまく回って聴きやすく良いい印象を持ちました。一方、ラジオ番組を聴くことの動機づけとしては、当然パーソナリティの個性に惹かれて番組を聴くことも多いと思います。土曜日午後の定番として末永く続くことを望むわけですけれども、そのためにはもう少しお互いの個性というか、そういったものをぶつけて頂いた方が面白いのかなと思いました。

◇今、メディアは「労働時間の問題を報じているのに、局が一番残業しているじゃないか」みたいなことを思われているとおろがあるので、その点は「ちゃんと休みをとっています」とか、「こういうふうに働いています」とか、この番組の中でも話される機会があれば発言された方がいいと思います。

◇井上さんはしっかりと自分の意見を持っていらっしゃる。その感じがラジオでは出ていないので、もうちょっと毒というのではありませんが、鋭い視点みたいなものが出てもいいのかなと感じました。

 

(TBSラジオ番組審議会事務局)